電子書籍の作り方やコツについてまとめたサイトです。コピー本・配布資料・図面の製本、傷んだ本の修理・修繕・修復、電子書籍化で裁断した書籍の復元の方法もあります

製本する7

Pocket

最後に、製本テープで背をくるみます。 まずは、本の背を製本テープの上に置いて、背の高さと同じ長さだけ切り取ります。テープはケースの中で丸まっていましたので、切り取っても丸まろうとします。テープをしごいてまっすぐに伸ばします。 製本テープ

次に、テープを裏にして本の背を当ててみて、表紙と裏表紙にはみ出す部分(折り返す部分)の幅が均等になるように、目星をつけます。 あたりをつける

だいたい見当がついたら、裏面の粘着部分を保護する剥離紙を半分はがします(剥離紙は半分のところに切れ目が入っています)。先ほど目星をつけた幅で表紙に貼り付け、折り目をつけながら、背をこするようにして貼りつけます。 剥離紙をはがすはがして

半分背に貼るおいて

貼り付けるはりつけます。

さらに残りの半分の剥離紙をはがして、背に貼り、ひっくり返して裏表紙の角に折り目をつけながら貼りつけます。

さらに剥離紙をはがすさらにはがして貼ります。

これで本の完成です!!結構立派でしょう? おつかれさまでした。最初の1冊は大変ですが、たくさん作っていくとそれほど苦になりませんので。

製本テープ貼り付け完成

Pocket

PAGETOP
Copyright © 2009-2015 お金と手間をかけずに本から電子書籍を作成する All Rights Reserved.