電子書籍の作り方やコツについてまとめたサイトです。コピー本・配布資料・図面の製本、傷んだ本の修理・修繕・修復、電子書籍化で裁断した書籍の復元の方法もあります

製本する1

Pocket

ここからは、裁断した書籍(本)を復元する方法の説明です。
コピー本・配布資料・図面の製本、傷んだ本の修理・修繕・修復をする場合にも同じ方法でできると思います。

まず、原稿のページが順番通りになっているか確認します。
スキャンをするときは原稿の裏面を手前にしてセットするので、スキャンした後は、ページの小さいものが下になっています。ですので、スキャンした順で積み上げていけば元通りなのですが、スキャンしているときに紙づまりが起こったり、本の分解と並行作業なんかしていると、わけわからなくなっちゃうことがあります。製本後のページの狂いは元に戻せませんし、とても読みづらいので、念を入れて確認します。

次に、本の背になる部分を下にして、トントンと下に落とすようにして、背の面をそろえます。なかなかうまくそろわないことが多いですが、気長にトントンやって揃えます。いずれはそろいます。背の面をきれいに揃えておかないと、糊がうまくのりません。
揃える

Pocket

PAGETOP
Copyright © 2009-2015 お金と手間をかけずに本から電子書籍を作成する All Rights Reserved.