電子書籍の作り方やコツについてまとめたサイトです。コピー本・配布資料・図面の製本、傷んだ本の修理・修繕・修復、電子書籍化で裁断した書籍の復元の方法もあります

ホットボンドシート(ホットメルトシート)の作り方 方法3

Pocket

方法1の形が楕円形になるというのと、厚さが均等にならないという点を改善しました。
ホットボンドシートのサイズの型(フレーム)を作っておいて、その中でホットボンドスティックにアイロンをかけます。ホットボンドスティックは溶けますが、フレーム内に収まるため、フレームの形になるという寸法です。
型の作り方はこちらです。
この型のサイズだと、ホットボンドスティックを2本縦に並べて、上からクッキングシートをかぶせてアイロンで溶かせば、20cm×6cmで厚さが1mmくらいのホットボンドシートができます。アイロンの温度設定は「高」でOKです。
ホットボンドシート(自製)こんな感じになります。

2015年4月追記 !重要です!

申し訳ありませんが、ホットボンド スティック(ホットメル トスティック)からホットメルトシート(ホットボンドシート)をつくる際の注意点 をお読みください。

Pocket

PAGETOP
Copyright © 2009-2015 お金と手間をかけずに本から電子書籍を作成する All Rights Reserved.